最新ニュース詳細  

インド小売業コンサルティング サンドイッチ・サラダの販売体制構築

2016.02.04

<PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。160204_インド_新規サンド・サラダ商品の販売体制構築.pdf

流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、登録スタッフ(メディアクルー)を活用した覆面調査を提供しております。また、インドなどアジア地域を中心とした現地小売企業を対象にコンサルティングサービスを提供しております。今回、ファストフードカテゴリーの強化として、サンドイッチ・サラダの新規商品開発及び、売場での販売促進強化を目的としたコンサルティングメニューの提供を開始致しました。
商品の品質を高めるために原材料の調達先にもこだわって商品開発するとともに、適正なプライスラインの見直しも実施しました。これまでは、単純な原価の積み上げに、求める粗利益率を乗じた売価設定になっていましたが、店頭での顧客満足を促進する為に、適正なプライスラインから逆算して、確保したい粗利益を維持するための原価構成に見直しています。
また、冬季時期に合わせた関連商品の販促キャンペーンも同時に行い、顧客視点での商品・販売提案を実施しています。


メディアフラッグは、「日本のおもてなしを世界へ」をコンセプトに、当社に蓄積されている日本の流通小売現場の現状やノウハウをアジアに輸出し、新たなマーケットの拡大を行っています。今後も更にインドをはじめとしたアジア各国の企業に対し、今回ご紹介するようなコンサルティングを推進して参ります。

◆ インド現地小売企業A社へコンサルティング

ニューデリーに拠点を置く現地小売企業A社は、デリー首都圏を中心に店舗展開をしており、店舗数を拡大しております。日本式の店舗運営、販売ノウハウを活用し、今後の店舗のフランチャイズ化において、他の現地小売企業の競合店舗では真似出来ない差別化された店舗運営を行う為に当社がコンサルティングを担当しております。

◆ 新規サンドイッチ・サラダ ローンチ商品の販売体制構築

今回、新規サンドイッチ・サラダの商品開発を進める同時に、個店毎に商品提案と販売のプロセスを組立て、冬季時期に関連販売が見込める販促キャンペーンも実施し、店頭での販売を強化しています。近年、インドにおいてもCVS店舗に類似したミニスーパー業態が台頭してきており、品揃えの差別化が難しくなってきている中で、差別化されたファーストフードの品質向上、価格帯の見直し、販売プロセスの構築等、各タスク間で質の向上を図る事で、競合店に真似できない差別化策として、積極的に商品開発を実施しています。今回の新規オリジナル商品のサンド・サラダ商品は、粗利益率を十分に確保し、また価格帯を見直したことで、店舗の既存顧客、潜在顧客の双方の顧客にとって、非常に魅力的な商品になっています。今回のような、本部・店舗の双方にとって、取組む価値がある効果的な商品の推奨、販売プロセスを強化し、昨年以上に売上・利益を向上させたいと考えています。
今後も、市場規模及び顧客ニーズを意識した商品開発の実施、商品提案・販売プロセスの質の向上を図り、各部門間で実施すべきタスクを検証し、本当に顧客ニーズと合致しているのかを探りながら、店舗でしっかりと売上・利益が確保出来る取組みを推進していきます。



◆ 新規サンド・サラダローンチ商品の販売効果検証

今回の新規サンドイッチ・サラダ商品導入については、品質を維持しつつ、販売を強化する為に、テスト店舗で販売状況をしっかりと検証し、工場の製造ラインでも品質を維持することを念頭において、商品導入店舗を拡大する取組みを実施しています。新たな顧客の開拓、顧客客層の幅を広げることで、毎週販売も伸張してきています。
本年は、昨年の各商品カテゴリーの販売実績や市場動向の検証を的確に行い、現在のインド市場において、市場規模及び顧客ニーズがある商品開発を積極的に実施して参ります。また、商品ローンチまでの期間短縮を進め、顧客に飽きを感じさせない商品導入サイクルを実現していきます。引き続き、今回のような成功事例をもとに、顧客満足度・売場実現度を高めた売上・利益に繋がる販売体制を構築しながら、顧客満足度向上と売上・利益向上を目指した業務支援としての業務サポート、差別化された支援に挑戦して参ります。

◆ メディアフラッグだからこそ出来る、現場に即した密着したコンサルティング

日本式の流通・サービス業を熟知したメディアフラッグであるからこそ、日本の流通小売業のノウハウや現場の課題を捉え、今後の売上拡大を実現するまでの密着したコンサルティングが可能という事例の一つです。このような日本式の業務支援ノウハウを活用したコンサルティングのニーズは増加傾向にあります。成長を続けるインドをはじめ、アジア市場と共に成長できるよう今後も営業活動を強化して参ります。

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要

社名 : 株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業
アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が20万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 293百万円(2015年12月末現在)
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル10F
従業員数 : 703 名(メディアフラッグ単体、グループ全体では 1,029 名)(2015 年 12 月末日現在)
WEBURL : http://www.mediaflag.co.jp/

■本件に関する報道機関様からのお問い合わせ■
株式会社メディアフラッグ   広報担当
TEL:03-5464-8321 / FAX:03-5464-8322 / E-mail:pr@mediaflag.co.jp

サイトマップ  会社情報  サービス 導入事例 調査公表
    > リアルショップリサーチ > 導入事例一覧(中国)  
> リアルショップサポート > 導入事例一覧(海外)  
  > システム導入    
プライバシーポリシー       
沪ICP备12045875号  
Copyright©2015 Mediaflag Shanghai Inc. All Rights Reserved.

沪公网安备 31010602000072号